クボタ文具店

HOME > 取扱商品 > シャープペン > プラチナ 早川式繰出鉛筆復刻品

プラチナ 早川式繰出鉛筆復刻品



日本のシャープペンの発明者、早川徳次が開発した当時のシャープペンを復刻した物です。
回転式の芯出し機構を備えています。早川氏の作ったオリジナル品はグルグル回して芯を出す方式でしたが、復刻品では、1/3回転&リターンで芯が出る方式です。その芯出し方式は詳細ページをご覧下さい(文字では説明しにくい。。。)
銀メッキ仕上げと、手間をかけたエンジンタン彫刻が大変美しい、手作りの逸品です。天冠に、当時の職人技を現代の技術で再現した、細かな柄が彫られたシルバー925製の「錺(かざり)リング」がついていて、古きよき時代を思い起こさせます。(リングだけを取りはずすことは出来ません)
2010年の発売当時に限定品だったため、1本のみの在庫です。

使用シャープ芯:0.5mm
サイズ:130.5mm×10.8mm最大径
重量:22.3g


もっと詳しい説明


※この商品は当店のデッドストック品です。新品ですが、生産から時間が経っていることをご了解の上お買い求めください。

 


12,960円(税込)
完売いたしました

返品期限・条件返品についての詳細はこちらへ
この商品について問い合わせる
商品を友達にメールですすめる

ページトップへ