クボタ文具店

HOME > 特集記事 > ISOT2009

 


国際文具紙製品展ISOT 2009年の見学記

 

2009年7月8日(水)~10日(金)まで、恒例の国際文具紙製品展、ISOTが、東京ビッグサイトで開催されました。今年で20周年なんですって。不況だ何だと、何の業界でも景気のいい話が聞けない昨今ですが、そんな時こそ、これは!と思える新たな製品を開発して、活性化してほしいものです。

 

会場入口

初日の10時半頃の様子です。割と人は多かったですよ。毎年恒例の、謎のライブも健在でした。

 

レイメイ藤井 ペンカット、ペンパス

コンパス、はさみなんていうものは、いまさら形を大きく変えられるものではないし、アピールしにくい製品なんですが、レイメイさんは、「収納」という機能を付加して、そこにかっこよさを追及しています。写真はペン型に収納できるはさみ。もう一つ、同様のコンセプトのコンパスもあります。ちょっといいでしょ。

 

海外事務機 リラ カラーストライプ

文具大賞も受賞していた色鉛筆です。持ちやすい三角形の黒い軸で、芯が写真のように外側まで露出しています。主にデザイン的な理由なのでしょうが、書く時に斜めにすれば、広い面積を塗ることが出来ますね。分かりにくい写真ですいません。

 

セキセイ ハート型アルバム g-heart

最近アルバム市場は縮小の一途。そもそもデジカメになって、出力せずにデータのまま保存している人が増えているのだから当たり前。でも、このようにちょっと変わった形のアルバムならどうでしょう?ハート型なので、結婚式の記念アルバムなんかにピッタリ。私が以前勤めていた会社でお世話になったセキセイの営業さんと再会!部長さんになっていて、時の流れを感じました。。。

 

アスカ 防犯ブザー

もうお子さんや女性の方には防犯ブザーが必須の世の中になってしまいました。それはいいのですが、ブザーは形がダサい!特に女性には不満を持たれていたようで。そこでこんなハート型のアクセサリーにしか見えないブザー。堂々とバッグの外につけていても恥ずかしくないですよ。

 

マルマン ニーモシネ

ちょっとした工夫で、人気を博しているニーモシネ。切りとるとその紙は規格サイズというのは何かと便利です。本格的に使う人には嬉しい、皮製のカバーが出ていました。切りとったものを入れておくポケットも付いていて便利。このように出先で走り書きした物を保存しておくという製品は、デジタルで言うとキングジムの「ポメラ」やぺんてるの「エアペン」に相当するでしょうか。

 

ビクセン 日食用グラス

今年7月22日は46年ぶりの皆既日食!というわけでビクセンさんが登場。私が子供の頃は、黒い下敷きやススを付けたガラス板で見ていたように思うのですが、今ではダメなんですね。赤外線が目に悪影響を及ぼすそうです。だからこの日食グラスを使いましょうと。でも品薄。

 

山梨県印章店協同組合

昔から印章といえば山梨県なわけですが、ここ最近は高齢化により廃業する方が多くなり、手彫りの印章が年々少なくなっています。でもやっぱり大事なハンコは手彫りでないとね。会場では写真のように実演をしていました。

 

呉竹

これなんでしょう?一時話題になったのですが、自分で封筒が作れるテンプレートです。好みの紙にあてて、テンプレートのワクどおりに切り取り、折りたたむと、簡単にオリジナルの封筒が作れます。海外の会社の製品らしいですが、もちろん日本でも使用可能。あと、地味なところでは墨汁ではない、生墨液なんてものもありました。日持ちはしないそうですけど、摺った墨と同様の書き味だそうです。

 

トンボ

どこもかしこも修正テープを作っていて、独自色を出すのはホント大変。そこでトンボは、なんと「はがす」ことを付加機能にしてきました。本体のおしりについているテープリムーバーでこすると貼ったテープをはがすことが出来ます。間違えて貼ったところとか、一時的に隠したいところがあるときに便利かも。

 

デビカ テープカッター

家庭用の文具で何を求められるかを考えたデビカさんは、「くっつく文具」を投入。おそらく家庭で文具を使うのは主婦の方。主婦の方のメインポジションは台所だ!ということなのかどうか知りませんが、とにかく磁石でくっつきます。そう、冷蔵庫なんかにくっつけられるわけです。写真のテープカッターの他に、小物ケースやはさみも、磁石でくっついていました。

 

JR東海エージェンシー

話題の鉄道関係の文具です。JR東海さんの子会社が作っているみたい。つまりは鉄道会社さんが自分で作っているようなもんですわ。なかなか面白い物もありましたよ。写真のロールメモは、駅名がプリントされていて、それぞれの路線の順番に出てきます。

 

サンスター文具 バインダーボール

大人気のバインダーボール。話題の割には小さな一角で紹介されていました。これは実際に是非使ってみてほしい!変わった形ばかりに目が行きますが、ホントに便利です。

 

マックス ホッチキスの歴史

VAIMO11が好調のマックスさん。バイモ11は便利なんですけど、HD-35とかの存在が薄れてしまわないんですかね?

 

おまけ 近くの展示物

近くでこんな物が展示されていました~。

 

ページトップへ