クボタ文具店

HOME > 取扱商品 > ボールペン > *テレペン*詳細説明

テレペン TELE PEN
キーホルダーサイズの小さなボールペン
詳細説明


外出先でちょっと文字を書きたい時、カバンの中からいちいちペンを探すのは面倒、と感じている方にピッタリの品です。
これほど小さくなって持ち運べるボールペンはめったにありません!


商品は予備の芯と共にこのハードケースに入っています。

 

ハードケース自体は開口部にゴムが付いているので、軽い防水になっています。商品を取り出した後は、このケースだけでも他の用途に使えます。

 

ペン本体はこんな感じ。非常に小さく、ちょうどシャープペンの芯と同じくらいです。
キャップにはキーホルダーに付けるためのリングが付いています。

 

使う時は、まず本体を伸ばします。ちょうど昔のアンテナのような感じです。

 

伸ばしたらキャップを外します。
キャップにはバネが内蔵されていて、ある程度力をかけないと外れませんので、自然に外れて落ちてしまうことはないと思います。

 

キャップはキーホルダーに付いたままになっているはずですので、そのまま書く作業に移れます。
描線は、外国製らしくちょっと太めのボッタリした感じ。たぶん1.0mmだと思います。

 

ペンの大きさはこんな感じ。小さいとはいっても伸ばすことで手のひらサイズになりますので、書きづらい、というほどのものではありません。
そもそも長時間の筆記を想定していないので、これで十分だと思います。

 

 

細身ではありますがステンレス製の本体は丈夫で、他のペンにはない質感です。

 

ペン先はこんな感じ。キャップと接続する凹部と、芯を交換する時に先端を回すためのミゾが彫られています。

 

上述のようにペン先を回して外すと芯を交換することができます。芯は商品に3本の予備が入っています。
見ての通り芯も大変短いです。これを見ても長時間の筆記を想定していないことが分かります。

 

ハードケースに入っているパッケージ。キーホルダーに付けられていて、そこからペンを外して伸ばした状態ですね。
おそらくメーカーが思っている正統派の使い方なんだと思います。

 

 

短くなるボールペン自体は国内メーカーでもあるのですが、アンテナのようにここまで短くなるのは他にありません。イギリスの信頼のブランドというのもポイントです。生産は中国ですが、今の時代それは問題にならないと思います。
「屋外でのちょっと書き」を徹底的に突き詰めて、細部までよく考えられている製品だと思います。車のキーと一緒にぶら下げておけば、いざという時に重宝すること間違いなしです!

 

 


1296円(1本/税込)

  数量

返品期限・条件返品についての詳細はこちらへ
この商品について問い合わせる
商品を友達にメールですすめる





 

 

ページトップへ